ミカエル・スタンネ(DARK TRANQUILLITY)

今でも限界はあると思ってる。
でも、単にデスヴォイスで歌うだけだと限界はあるけど、豊かな内容の歌詞を書くことによってその限界はなくなるんだ。

― ミカエル・スタンネ(DARK TRANQUILLITY) ―


DARK TRANQUILLITY - Final Resistance [LIVE IN MILAN] (OFFICIAL VIDEO)


「世界一美しいデスヴォイス」

ミカエル・スタンネにはそんなキャッチフレーズがある。


豊かな歌詞もあるが、
彼の豊かな表現力があるからこそ、
そう呼ばれるのであろう。


一時期、喉を痛め、
デスヴォイスを封印すると宣言したため、
かなりの反感を買ったが、撤回。

現在でも、その“美しいデスヴォイス”は変わらない。


激しく観客を煽る、
ライヴパフォーマンスも絶品です♪



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音

楽ブログ HR/HMへ