エリック・ピーターソン(TESTAMENT)
俺達はこの手の音楽の世界では伝説のような存在になっている。20年もやっているし、俺達もあのスラッシュ・ムーヴメントの一部なんだ。
― エリック・ピーターソン(TESTAMENT) ―


TESTAMENT - Into The Pit (Live In London)


1995年に一度解散、
そして1997年に再始動するも、

当時メンバーだったジェイムズ・マーフィーが脳腫瘍の病に倒れ、
さらにチャック・ビリーが「精上皮腫」という難病に襲われながらも、
2005年には、オリジナルメンバーで復活したTESTAMENT。


そんな彼らのサウンドは、
デビューから25年経った今、何も変わらない。


今なお活躍するEXDOUSと共に、
ベイエリアクランチと呼ばれるシーンは、
まだまだ衰えることはない。


現在オリジナルメンバーのルイ・クレメンテ<Dr>と、
グレッグ・クリスチャン<Ba>はいないが、

元DEATHのジーン・ホグランと、
スティーヴ・ディジョルジオという最強メンバーが在籍しているこのバンドの、
未来はまだまだ明るい♪


最強のスラッシュメタルバンドです!



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。 応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音

楽ブログ HR/HMへ