ティム・ランベシス(AS I LAY DYING)


僕達は“愛するに値するものを人生にもたらす”ってことが好きだから、ポジティヴな方法で何かを掴もうとしている人に対して“キミ達が頑張って手に入れようとしているのは価値あるものだよ”って励ましたいんだ。

― ティム・ランベシス(AS I LAY DYING) ―


As I Lay Dying "The Sound Of Truth" (OFFICIAL VIDEO)



“その2人のうち1人だけで前に進めるということは無い”
“ここからどうすべきかについては意見が異なっていて、十分なコミュニケーションを交わさなければならない”
“AS I LAY DYINGの未来はまだ何も決まっていない”


残されたメンバーの1人、
ジョーダン・マンチーノは、そう語っていたけど、

ヴォーカリストのティム・ランベシスが殺人教唆罪で逮捕され、
6年の実刑が確定した今、
AS I LAY DYINGは存在はしているが、解散状態。


その後、残されたメンバー達は、
新しいヴォーカルを迎え、WOVENWARとして活動している。


ティムが出所したら、
バンドが再活動する可能性もあるけど、

どうなんだろう・・・・・。


良いバンドだったのになぁ・・・・。
残念で仕方ない。



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ






― スポンサードリンク ―