ダン・スピッツ(ex.ANTHRAX)


ANTHRAXが酒やドラッグや女に溺れるようなつまらないバンドだったことは一度もない。楽器と音楽に対して常に誠実だ。とてもユニークな人間の集まりなんだよ。
― ダン・スピッツ(ex.ANTHRAX) ―


Anthrax - Indians



1983年から12年在籍し、
そして2005年から2年間ANTHRAXのリユニオンツアーに参加した、
ダン・スピッツ。

現在、彼は世界最高レベルの“時計職人”として働いている。

バンド脱退後、
世界中から生徒を年間10人ほどしか受け入れない学校から、
奨学金を受け留学、時計職人になるべく修行を積んだ。


そして、その後、
彼は現在アメリカの2ヶ所にサービスセンターを開設。

ヴィンテージ時計などを中心に修理を行なっている。


一時は自身の持つ機材を全部売却し、
音楽業界から一切身を引いていたダン。


その話を聞いたときは、
かなりガッカリしたが・・・・


それは、音楽を捨てていたわけではなく、
“時計職人”に絶対なるという決意の表れだったのだろう。


それ故に、
音楽活動は自分のペースで続けている。


個人的には、ANTHRAXのギターコンビは、
スコット・イアンとダン・スピッツだと思っている。

いつかまた時間が空いたときに、
一緒に演奏している姿が見れると、嬉しいのだが・・・・。



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ






― スポンサードリンク ―