ダン・ルリカ(BRUTAL TRUTH)

俺は今のMETALLICAの音楽はもう好きじゃないが、でもずっとリスペクトはしている。彼らは自分達のやりたいことをやり通しているし、それが最も大切なことだからさ。
― ダン・ルリカ(BRUTAL TRUTH) ―


Nuclear Assault - Something Wicked


結局、ダン・ルリカは、
BRUTAL TRUTHの活動には終止符をうつけど、
音楽活動からの引退はしないらしい。


“このレコードでプレイしない?”

的なお誘いもあるようだ。


要は、フルタイムでの音楽活動はしないということ。


年齢を重ね、
世界中でツアーに出るのに疲れたとか。


まぁ、歳には勝てないということか・・・・。


今年はNUCLEAR ASSALTで活動をぼちぼちやって、
NAPALM DEATHのシェーン・エンバリーとの、
VENOMOUS CONCEPTや、

あとシェーンがLOCK UPで活動できないときに、
代わりにベースを弾いたりするそうだ。


結局、なんだかんだ、忙しそうじゃない♪


今後、ダン・ルリカがどんな音楽を生み出すか、
まだまだ楽しみである。



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ






― スポンサードリンク ―