ミカエル・スタンネ(DARK TRANQUILLITY)

何もないところから何かを生み出すことさえ出来れば、それでいい。現実の生活で起こっている問題から目を背けるよりも、そこに何かを加えたほうがいい。斬新なアイデアをスパイスにして振り掛けるんだ。
― ミカエル・スタンネ(DARK TRANQUILLITY) ―


Dark Tranquillity - Yesterworld/Punish My Heaven [Where Death Is Most Alive]
 

個人的には、DARK TRANQUILLITYは、
スウェディッシュ・メロディック・デス・メタル界の最高峰だと思っているが、
結果的には、IN FLAMESのほうが、名声を得ている。

IN FLAMESはメロディック・デス・メタルから、徐々に変化し、
賛否両論はあったものの、今ではそのサウンドは受け入れられつつある。

DARK TRANQUILLITYは、
1999年、従来のサウンドから大きく方向転換したが、
それは受け入れられたとは言い難い。


結局のところ、
彼らは従来のサウンドに戻り、現在に至っている。


メロディック・デス・メタルのサウンドに、
いずれは“限界”はあるだろう。


でも、このまま彼らには走り続けてほしい♪


そう、願う。



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ




― スポンサードリンク ―