リー・ドリアン(ex.CATHEDRAL)

ソングライターとして、そしてミュージシャンとしてどんどん進歩していきたいとは思っているけど、その時々のトレンドに迎合するつもりはまったくない。
― リー・ドリアン(ex.CATHEDRAL) ―


CATHEDRAL - Ebony Tears


元CATHEDRALのリー・ドリアンが、
新しいバンドを結成したらしい。

https://www.facebook.com/withthedead


他のメンバーは、
元ELECTRIC WIZARDのマーク・グリーニングとティム・バクショーという2人で、

バンド名は、
「WITH THE DEAD」


サウンドは、初期CATHEDRAL+全盛期のELECTRIC WIZARD、
ということだから、
ウルトラヘヴィなことは間違いないだろう。


CATHEDRAL解散以後は、
レーベルの長として、多くのバンドをサポートしてきたリー・ドリアン。

このバンドがアルバム制作だけなのか、
それともツアーに出て本格的に活動するのかはわからないけど、
楽しみですな♪



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ


― スポンサードリンク ―