ジョーイ・テンペスト(EUROPE)

共に長い旅を続けてきた相手だって、いつ失うかもしれない。その人と一緒にいることを当然のことだと思っていてはいけない。
― ジョーイ・テンペスト(EUROPE) ―


Europe - Prisoners in Paradise


オリジナル・ギタリストはジョン・ノーラムなのですが、
キー・マルセロ在籍時のEUROPEは、
なんだか忘れられているような気がしてならない。


ジョン・ノーラムが脱退してからは、
ポップ化が進み、アメリカナイズされたサウンドとなっていったけど、
曲は全然悪くなかった。


個人的には、
今のサウンドのほうがつまらないけどね。(笑)


1999年の1回限りの再結成ライヴで、
ジョン・ノーラムとキー・マルセロが共演したけど、
ツイン・ギター体制ってのもアリだと思うんだけど。

こちらがその映像。
Europe - The Final Countdown (Live 1999-2000)

まぁ、それはジョン・ノーラムが許さなかったんだとか・・・・・。


残念だなぁ。



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ






― スポンサードリンク ―