マティアス・エクルンド(FREAK KITCHEN)

FREAK KITCHENは、スラッシュとかデスとかポップとか、そういう風に言い切れるものではない。願わくはFREAK KITCHENそのものであってほしい。
― マティアス・エクルンド(FREAK KITCHEN) ―


Freak Kitchen - Speak When Spoken To & Porno Daddy


マティアス・"IA"・エクルンドのギタープレイは、
“スティーヴ・ヴァイ”のように、観るものを魅了する。

最初所属バンド、FATEでは、
通常のギターアンプではなく、MADE IN JAPANのラジカセでレコーディング。


ホースクリップ
市販のテレビリモコン
クシ

などなど・・・・・・


通常ギタリストが使わないであろう道具を利用したプレイ。


ある意味、

“変態ギタリスト”である。


良い意味の“変態”で、褒め言葉ですが。



そんなギタリストで、バンドはテクニカルなプレイを連発しますが、
曲はとってもポップで聴きやすい。


FREAK KITCHEN

もっと日本で、人気出ても良いと思うんだけど。



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ




― スポンサードリンク ―