ダン・ウェラー(SIKTH)

僕達はクラシック・バンドになりたいんだ。世界中で尊敬されるバンドになりたいんだよ。それ以外にバンドをやっている理由なんてないと思う。
― ダン・ウェラー(SIKTH) ―


SIKTH - "Scent of the Obscene" w/ Lyrics


昨年再結成を果たし、来日。

そして今年も来月、
来日公演を行なうSIKTHのデビュー作は衝撃だった。


今でこそ“ジェント”というジャンルが確立されていますが、
最初はこんなバンドはいなかった。

そんでもってツインヴォーカルだし、
何もかもが衝撃。


デビュー当時は、
「なんじゃこのバンド!」っとなりました。


バンドはミニアルバムを来月リリース、
この活動は期間限定というわけじゃなさそうです♪



いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ


― スポンサードリンク ―