ネルガル(BEHEMOTH)

変化のプロセスというのはずっと続くものだと思う。俺は病気をきっかけに変わり、違う人間になったのではなく、常に変化し続けているような気がする。毎日自分をケアしているのさ。
― ネルガル(BEHEMOTH) ―


Behemoth - Ben Sahar - Official Video


2010年に白血病を患いながらも、
その後ドナーが見つかり、病気を克服。

※ドナーの青年とネルガル

白血病を克服したBEHEMOTHのネルガルが、ドナーとなって自分を救ってくれた青年と、祖国ポーランドにて感動の初対面を果たしました!ネルガルは、「俺の人生をありがとう」とその青年に伝えたそうです。そのときのTVニュース映像は下記からドウゾ!なお、BEHEMOTHは、2009年の最高傑作「母なる福音~エヴァンゲリオン」以来となるアルバムのため、2013年2月からスタジオに入ることを発表!期待特大!

Victor Rocksさんの投稿 2012年12月17日



現在は、精力的に音楽活動を続けるネルガル。


ネルガル以外にも、

ヴィヴィアン・キャンベル(DEF LEPPARD)
ジェイソン・ベッカー
ミック・マーズ(MOTLEY CRUE)

は、病気と闘いながらも、


チャック・ビリー(TESTAMENT)
ジェイムズ・マーフィー(ex.TESTAMENT)
ブルース・ディッキンソン(IRON MAIDEN)

は、病気を克服し、音楽活動を続けている。


私だったら、いくら音楽が好きだからといって、
病気と闘いながら、音楽活動をするなんてできるだろうか・・・・

途中でくたばるか、
もしくはや~めたってなりそうです。



マーク・リアリ(RIOT)は、もう亡くなってしまいましたが、
長い間「クローン病」と闘いながらバンドを続けていました。


ただ好き、ということだけではなく、
ミュージシャンになる人はすごい強い精神力があるんだなと思う、今日この頃です♪





いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ


― スポンサードリンク ―