ヴィヴィアン・キャンベル(ex.DIO,DEF LEPPARD)

ギタープレイヤーだろうとベースプレイヤーだろうと誰だろうと、同じことが言える。サウンドは演奏者の手の中にあるんだよ。機材は助けになる。
― ヴィヴィアン・キャンベル(ex.DIO,DEF LEPPARD) ―


Last In Line - Martyr (Official Audio)


元DIO,LAST IN LINEのベーシスト、ジミー・ベインの訃報から約3ヶ月、
後任のベーシストが決定しました。

LAST IN LINE Taps Former OZZY OSBOURNE Bassist PHIL SOUSSAN For Upcoming Shows

後任は、元OZZY OSBOURNE BANDのフィル・スーザン。


ジミー・ベインの死後、
ギタリストのヴィヴィアン・キャンベルは、後任を見つけるのは難しいと語っていましたが、
フィルを迎え、ツアーをすることを決めたようです。


ほぼ、DIOにいたメンバーで結成されたバンドなので、
てっきり元DIOの人達が候補なのかなぁって思っていました。


例えば、ジェフ・ピルソン、ルディ・サーゾ。


1stアルバムのプロデューサーはジェフ・ピルソンだったから、
私は彼かなぁ・・・と勝手に予測していましたが、

プロデューサー業もあるし、
FOREIGNERにも在籍しているわけで・・・・忙しかったのでしょうか。


ルディ・サーゾは、、元QUEENSRYCHEのジェフ・テイトのソロバンドに参加していましたが、
現在は脱退して、ソロ活動に専念しているようです。


フィル・スーザンに関しては、
BABYS,BAD ENGLISHのジョン・ウェイトのツアーに参加したり、
現在何をしていたかは分かりませんが、今回の決定が決まったようですね。


新しいベーシストの決まったLAST IN LINEは、
4月14日のアメリカ・ラスベガスから公演をスタートし、
その後各国のイベントに参加するとのこと。


へぇ~、キーボードにはエリク・ノーランダーが参加するんだね~。

久々、この名前聞きました♪





いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ


― スポンサードリンク ―