クラウス・マイネ(SCORPIONS)

結成50周年を迎えることが出来るバンド自体そんなに多くないのに、新しいアルバムを引っ提げて50周年を祝うことができるバンドなんて、さらに少ないと思う。
― クラウス・マイネ(SCORPIONS) ―


Scorpions - The Zoo (Live In Munich)


ジェイムズ・コタックが治療に専念するためバンドを離脱していたSCORPIONS。

結局、ジェイムズ・コタックは脱退することが決定、
サポートドラマーとしてツアーに同行していた元MOTORHEADのミッキー・ディーが、
バンドに正式加入しました。



2014年にツアーを離脱したジェイムズ・コタックは、
アルコール依存症に悩まされており、
同じ年にドバイで1ヶ月間拘束されていましたからね・・・・・。

SCORPIONSには20年も在籍しているわけで、
バンドメンバーも苦しい決断だったかもしれませんが、
健康第一ですから。

バンドメンバーの中ではジェイムズ・コタックが一番ミッキー・ディーを知っているそうなので、
ジェイムズ的にも「こいつなら!」って思ってるかもしれません。


▼2012年ドイツでのコンサート映像を収録。バンドはこのツアーを最後に活動停止って宣言していましたがその後撤回。バンド最後のライヴとなる可能性があった公演が収録されています。


いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ