世界の一風変わったメタルバンド


ヘヴィ・メタル・バンドからブラック・メタルまで、
オールジャンル、どんと来いの私ですが、
ちょっと一風変わったジャンルレスなメタルバンドも大好きです。

HUASKA



ブラジルのメタル/ロック・バンド、HUASKAの特徴は、“ボサノヴァ”と“メタル”の融合。
ネットで話題となり、日本でも話題となりました。

ヴォーカルのラファエル・モロミザトはその名の通り、
日系のブラジル人。日本とも不思議なつながりがあります♪

カフェでかかっていてもおかしくない!?(笑)


VAN CANTO



ヴォーカル5人とドラマー1人から構成される、
6人組のアカペラ・メタル・バンド!?

“アカペラ”と称されるとおり、ギターやベースの音も声で作りあげる、
声だけのバンド。(ドラムは別ね)

ギターソロも声で再現したりするので驚きです。

結成当初は有名バンドの曲のカヴァーを主にライヴで披露していました。

YOU TUBEで“VAN CANTO”と検索♪


IN EXTREMO



本国ドイツでは大人気のメディエヴァル・メタル・バンド。
あまり現在では見かけないような中世の楽器を使用したメタルバンドです。

見た目は今風なのに楽器は昔の楽器・・・・なんだか不思議な気分になります。


IN LEGEND



VAN CANTOのドラマーを中心に結成された、ピアノ・メタル・バンド。

ギターレスのバンドで、
ピアノ3人、ベース1人、ドラマー1人からなる5人組。

低音ピアノとベース、ドラムの別の意味に重低音サウンドは、
鳥肌ものです♪

ハーモニーも最高ですよ。


ほかにもあるよ~という意見もあるかと思いますが、
私のお気に入りはこの4バンド。

世界にはたくさんバンドがいますからね~、
これからも面白いバンド、色々見つけたいと思います♪


いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ