helloween-1


『KEEPER OF THE SEVEN KEYS PART.1(守護神伝 パート1』から30年、
HELLOWEENがカイ・ハンセン、マイケル・キスクを含む、
現HELLOWEEN5人+2人の計7人によるワールドツアーを行なうことが決定しました。

マイケル・キスクがUNISONICを結成し、
AVANTASIAのツアーに参加し、GAMMA RAYにゲスト参加したりと、
徐々にロックフィールドへと戻ってきたわけで、
いつかこうなることは僅かながら予想されていたわけですが・・・・

マイケル・ヴァイカートとマイケル・キスクが元に戻れるのかと思っていましたが、
そんなのは関係なかったようですね。

要は時間が解決したと言っても良いのではないでしょうか。


ということで、本日は、
HELLOWEENを知るなら聴け!という曲を紹介します♪


Eagle Fly Free - Helloween (Michael Kiske)




私がHELLOWEENを初めて聴いたのは、この曲でした。
ただただ衝撃でした!!!

最初はマイケル・ヴァイカートが作った曲は知らなかったんですよね。

マイケル・ヴァイカートって良い曲書くなぁ~って。
一発でHELLOWEENの虜になったのは間違いありません♪


Helloween - Where The Rain Grows (1994)



正直、マイケル・キスクの後任のアンディ・デリスってどうよ~、
そう思っていたのですが・・・・。

アンディ・デリス加入後のアルバムは「MASTER OF THE RINGS」で間違いなし♪

アンディ・デリス加入は正解だった、
そう思わされる曲です。


Helloween - First Time



問題作『CAMELEON』のオープニング曲。

まぁ、えらいポップになったなぁ・・・と感じたのですが、
曲は嫌いじゃなかった♪

リユニオンツアーではこのアルバムからもプレイするのか、
とっても気になるところです。


Helloween - Eagle Fly Free [Unarmed]



2009年に発売された『UNARMED』は、
活動25周年を記念した特別なアルバムだったのですが、
多種多様なアレンジが話題となりました。

この「EAGLE FLY FREE」は、
あんなパワーメタル曲がこうなるのかと。

セルフカヴァーってあんまオリジナルと変わらないじゃんってなるのですが、
これは違った。

新しい曲って思っても良いんじゃないでしょうか♪


このほかにもHELLOWEENには「名曲」と呼ばれるものが沢山あるわけですが、
みなさんの1曲はどの曲でしょうか?


日本にも来てくれるんですかね~♪


いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ


― スポンサードリンク ―