ZPサートがSKID ROWに正式加入!


2016年2月に脱退したトニー・ハーネルの代わりに、
サポートメンバーとしたライヴ活動を行なっていたZPサートが、
SKID ROWに正式加入することが決定。

2017年1月14日の公演で、ベースのレイチェル・ボランから、
発表されました。
↓↓↓↓↓



ZPサートといえば、このバンドですよね。



2010年に方向性の違いにより脱退するまで、
11年の間バンドに在籍していたわけですが、
脱退するときは。えらい文句が多かった気がします。

演奏時間が長く、速い楽曲、そして無理な高音パートなど、
バンド内でちょっと孤立していたところがあったみたいですね・・・・。

楽器隊のソロパートでも、
オーディエンスをおどけたりしながらしっかりと盛り上げる姿は、
個人的には大好きでした。


DRAGONFORCE脱退後は、I AM Iというバンドを結成し、
アルバムを1枚発表しました。



DRAGONFORCEのようなスピードメタルを求めると、
あれってなるかもしれませんが、良い感じのメロディックメタルです。

派手さはないですが、クオリティは高い♪


そして、今回SKID ROWに正式加入となったわけですが、
どうなんでしょうね・・・・。

YOU TUBEでアップされた映像を観る限りは、
悪くないけど、どうなんだろうね・・・・といった感じ。


ともかくZPサートの加入によって、
セバスチャン・バックとの再結成話はなくなったんでしょうね・・・きっと。


いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ