zakkwylde

ザック・ワイルド(Zakk Wylde)の名言の数々


こんにちわ、KENです。
またもや、1ヶ月ほど逃亡しておりました。

ダメですね・・・ほんと。

今日から、今日からこそ、再開です。(笑)



やっぱりザック・ワイルドがしっくりくる♪


ザック・ワイルドが10年ぶりにオジー・オズボーンとライヴをすると発表されました。


その他のメンバーは、ブラスコ(bass)、トミー・クルフェトス(drums)。

ガス・Gに文句の付けようもないですが、
オジー・オズボーンのお気に入りはやっぱりザック・ワイルドなんでしょう♪

お父さん、息子のような関係ですよね、きっと。


でもでも、
オジー・オズボーン&フレンズが実現できたんだから、
こういうプロジェクトはどうなんでしょう。


「オジー・オズボーン&色々あったけど愉快な仲間達」
ギタリストには、ジョー・ホームズを入れてあげてほしい♪
ランディ・ローズに教えてもらって、申し子のように持ち上げられていたのに、
結局、CDを一緒に作るわけでもなく、ツアーだけの参加となったジョー・ホームズ。

今は、バンドを結成してるけど、
パッとしないし・・・あんだけ当時は色々雑誌にも載ってたんだし、
ザック・ワイルドが脱退して、再開となったときのギタリストなんだし・・・。

ベーシストではルディ・サーゾ、ボブ・デイズリー、フィル・スーザン、
ドラマーはトミー・アルドリッチとかね~。

でも、彼らは裁判で揉めてたりもするだろうから、
なかなか参加は難しいか~。

個人的にはディーン・カストロノヴァとか良いかなって思うけど、
彼はね~甘い声しときながら、暴力男だったし・・・。


色々事情はあるかと思いますが、
豪華ミュージシャンが集まって、思い出作りなんてのもどうなんでしょう♪


いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ