unblackmetal


こんにちわ、KENです。

先日仕事でめっちゃ重たいロッカーが肩に落ちたにも関わらず、
無傷でした。(笑)

意外と、無敵なのかと実感しました。


ブラック・メタル=悪魔崇拝

世間一般的な「ブラック・メタル」のイメージは?と聞かれたら、
どう答えますか?

「反キリスト」
「白塗り」
「悪魔崇拝」

こんなところでしょうか。

私のイメージも「ブラック・メタル=悪魔崇拝」だったわけですが。


結局のところ、そうとは限らないようです。



“アンブラックメタル”というジャンルがある。

なんじゃそりゃ?ってなりますが。(笑)
要は、サウンドはブラック・メタルだけど、クリスチャンなんですってやつ。

ブラックメタル(Black Metal)とは、ヘヴィメタルのサブジャンルの一つ。「デスメタルを否定し、そのルーツであるスラッシュメタルへの回帰という形で」生まれたとされる。速いテンポのドラムに、金切り声のようなボーカル、音を強めに歪ませたギターでのトレモロのピッキング、宗教的で荘厳なアレンジなどを特徴とする。

サウンドがブラック・メタルだからといって、
歌詞が反キリストじゃなきゃいけないってのはない、と私は思っています。

だから、クリスチャンなブラック・メタル・バンドがいるのは、
当然なことなのかと。


でも、イメージがね、完全についちゃっていますよね。(笑)
ブラック・メタル=邪悪なものって。

イギリスのドキュメンタリーMurder Music: A History of Black Metalでは、インタビューを受けた全ての人が、ブラックメタルはクリスチャンになり得ないと答えている。"クリスチャン・ブラックメタル"という語は、ブラックメタル・ミュージシャン達から嘲笑を含んだ反応を受けている。たとえば、イギリスのバンドSabbatのMartin Walkyierは「"クリスチャン・ブラックメタル"? 何をするっていうんだ?教会でも建てんのか?修復でもするって言うのかよ?(笑)」と答えている

色々と意見はありますが、
“アンブラックメタル”のバンドを紹介します。



CRIMSON MOONLIGHT



激しいし、邪悪さもある・・・でもクリスチャン。



HORDE



クリスチャン・ブラック・メタルの元祖と呼ばれるバンド。



ADMONISH



スウェーデンで初のクリスチャン・ブラック・メタル・バンド。



クリスチャンでもいいんじゃないの。

デス・メタル・バンドだからキーボードはいらないとか、
ブラック・メタルは邪悪じゃなきゃいけないとか、
私はそういうのは関係ないと思います。

サウンドというのは進化するものだから。


同じように、ブラック・メタルだからサタニックじゃないといけない。

それもどうなんでしょう?


ブラック・メタル・バンドがクリスチャンであることのどこに問題があるのか?


結局のところ、
歌詞を公表しなければ、何言ってるか分からないし。(笑)

なんて、思われることもあるでしょうし♪




いつもご覧頂きありがとうございます♪あなたの「ポチッ」が励みになります。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ