メタラー・ロッカーの言葉(名言・迷言) ブログ版

ミュージシャン、その中でもヘビーメタル/ハードロック・ミュージシャンが残した言葉。良くも悪くもそれは名言であったり、迷言だったり、時にその言葉に勇気づけられることもあります。そんなメタラーたちの言葉を楽曲と共に紹介します。(言葉と曲は関連がない場合もございますのであしからず。) 2日に1回更新♪

カテゴリ:エ(アーティスト名)

AMARANTHEの魅力が、 3人のヴォーカルというのは以前も書いたとおりですが・・・・ 何度も言いますが、 アルバム毎に入っているバラード・・・・これが絶品であります。 先頃発売された「Maximalism」に収録されたバラード、 エリーゼ・リードが一人で歌い上げるこの曲は ...

私達はいつもポジティヴな意味を持つ歌詞を書くように心掛けている。だって、世界にはすでに悲しいことが多過ぎると思うから。 ― エリーゼ・リード(AMARANTHE) ― Amaranthe - Endlessly ANARANTHEの魅力というと、 スクリームヴォーカル、クリーンヴォーカルの男女 ...

どんな音楽だろうと、このバンドでプレイすればAMORPHISらしくなるんだよ。違ったタイプの音楽をやろうとしても、どうしてもAMORPHISらしくなってしまうんだ。 ― エサ・ホロパイネン(AMORPHIS) ― AMORPHIS - House Of Sleep (OFFICIAL VIDEO) AMORPHIS ...

俺に出来ることで、ファンに希望や楽観を与えられるのであれば、俺はやるようにしてやる。 ― エヴァン・ザインフェルド(ex.BIOHAZARD) ― Biohazard Live at the Whisky a go go full show アメリカのハードコア・バンド、BIOHAZARD。 好き嫌いあると思 ...

作曲に関しては、自分でもずっと努力を続けてきたという自負はある。外部のソングライターとコラボレーションを続けているのも、そのためだ。― エイッカ・トッピネン(APOCALYPTICA) ―Apocalyptica feat. Franky Perez - House of Chains (Kevin Churko Mix) Official V ...

ANGRAのことは大好きだし、あのバンドには常に感謝している。ANGRAにいなかったら、おそらく僕が今こうして君と話をしていることもなかっただろうからね。だから僕は永遠に彼らに感謝するよ。― エドゥ・ファラスキ(ex.ANGRA) ―Edu Falaschi - "Nova Era"  元ANGRAのエ ...

私の最大の喜びはライヴなの。過去にはライヴが“仕事”に思えてしまう時期があった。でも今は違うわ。 ― エイミー・リー(EVANESCENCE) ― Evanescence - Going Under 発売された3枚のアルバムの売り上げが、 全世界でプラチナムやゴールドを獲得している ...

何もかもが暗闇、と思える時でも頼れる友達はきっといる。決して希望を失ってはいけない。最悪の状況にあっても、努力して光へと導いてくれる道を見つけなければいけない。― エドゥ・ファラスキ(ex.ANGRA) ―Angra - Carry On - HD - LIVE       アンドレ・マトス ...

世の中には1つの楽器を、技術的に言えば素晴らしく上手く演奏出来るミュージシャンは何人もいるよ。でも俺は、出来るだけ沢山の楽器を演奏したい。全部自分でやれるように。― エットレ・リゴッティ(DISARMONIA MUNDI) ―Imaginary Flying Machine - Country Road (Whisp ...

メタルファンは概して保守的だからね。決まったものが好きだ。俺はそれを窮屈に感じることがある。色々なタイプの音楽が好きだからね。― エイドリアン・スミス(IRON MAIDEN) ― Iron Maiden - Speed Of Light (Official Video)  IRON MAIDENの新曲のフルPVが遂に公開さ ...

今を大切にしたいんだ。だって今がグレイトなんだから。この興奮は12年間待っていたものなんだ。ポールがいてビリーがいてパットがいて僕がいる。そこにネガティヴなことは誰にも持ち込ませない。 ― エリック・マーティン(MR.BIG) ― Mr. Big - To Be With You ...

俺は地球で一番ラッキーな男なんだと思うよ!兄貴と生涯ずっと一緒にプレイしてきて、今では息子とも一緒だなんてね。 ― エドワード・ヴァン・ヘイレン(VAN HALEN) ― Van Halen - Humans Being (Extended Edit HD) 最近、エドワード・ヴァン・ヘイレン ...

ルーツに戻って、そこからどうやって今に至っているかを考えてから曲と向き合ってみる。自分がチェロを学んでいた時に練習した曲をやってみたりして、ウォーミング・アップするんだ。― エイッカ・トッピネン(APOCALYPTICA) ―Apocalyptica - Cold Blood (Official Video ...

俺にとっては、シンプルであることこそが、A地点からB地点までの最も簡単な道だ。どうして皆、物事を複雑にしようとするんだ?と、いつも思うね。 ― エドワード・ヴァン・ヘイレン(VAN HALEN) ― Van Halen Performs "Panama" 先日(2015年4月1日) ...

俺達はこの手の音楽の世界では伝説のような存在になっている。20年もやっているし、俺達もあのスラッシュ・ムーヴメントの一部なんだ。 ― エリック・ピーターソン(TESTAMENT) ― TESTAMENT - Into The Pit (Live In London) 1995年に一度解散、そして1997年に再始 ...

日本こそが世界で一番の国だよ。僕は世界中の国に行っているけど、日本の人達は本当に互いに対して凄く敬意を払う。日本では失礼な人になんて滅多に会わないよ。そこが凄く好きなんだ。 ― エイドリアン・ヴァンデンバーグ(VANDENBERG'S MOONKINGS) ― whitesnake - sa ...

音楽を作る時には、自分の心と直感に忠実であるべきだ。特にロックミュージックの場合はね。 ― エイドリアン・ヴァンデンバーグ(VANDENBERG'S MOONKINGS) ― Vandenberg's MoonKings - Breathing (Official Video) VANDENBERG WHITESNAKE MANIC EDEN 自己のバンド ...

俺達はとにかくその瞬間を音の中に切り取りたかったんだ。そのために出来ることは何でもするさ。 裸の状態というのはいつも、クリエイティヴな感覚を呼び覚ましてくれるんだ。 ― エイッカ・トッピネン(APOCALYPTICA) ― Apocalyptica - Bittersweet (Official Video) ...

↑このページのトップヘ