メタラー・ロッカーの言葉(名言・迷言) ブログ版

ミュージシャン、その中でもヘビーメタル/ハードロック・ミュージシャンが残した言葉。良くも悪くもそれは名言であったり、迷言だったり、時にその言葉に勇気づけられることもあります。そんなメタラーたちの言葉を楽曲と共に紹介します。(言葉と曲は関連がない場合もございますのであしからず。) 2日に1回更新♪

カテゴリ:ク(アーティスト名)

自分達の音楽を聴いてもらうために物凄く戦っているバンドが多い。一生懸命自分達を売ろうとしている姿が見えるけど、俺達はその逆を行って、好きなことをして、好きな音楽を作っているだけなんだ。 ― グレッグ・アンダーソン(SUNN O)))) ― Sunn O))) - Big Ch ...

俺達は進化していかなきゃならないと思う。成長して、少しずつ変化し続けるんだ。さもないと、同じアルバムを繰り返し作ることになってしまう。 ― クリス・インペリテリ(IMPELLITTERI)  ― Impellitteri - Stand in Line [HD] 最速ギタリストとして、 ...

どんな音楽をやったって、それに入り込むことは出来るし、それを楽しむことも出来るんだ。自分のベストを尽くして、ハートを込めて歌えばいい。 ― グラハム・ボネット(ex.RAINBOW) ― M.S.G-Desert Song 2015年6月に来日する、 MICHAEL SCHENKER'S TEMP ...

僕は自分の中にどんな才能があるのか、判らない。自分がどんなに上手いのかなんて、分析したりはしない。偶然才能に恵まれているんだ。幸運なだけさ。 ― グレン・ヒューズ(ex.DEEP PURPLE) ― California Breed - Sweet Tea (Official / New Album 2014 / Glenn ...

俺はギターや音楽については詳しいし、ギターは自分でも人に教えたりしている。でも、描くことに関しては完全に“何も知らない”ままでいたい。 ― クリストファー・アモット(ex.ARCH ENEMY) ― ARCH ENEMY - Blood On Your Hands (OFFICIAL DVD VIDEO) “ ...

ステージの中央にドラムセットがあって、ドラムセットの中心線を境界線とするだろ?リッチーはその線を指しながら、「もし、この線を越えてこっちに入ってきたら、ギターでお前をぶん殴ってやるからな」だってさ。(笑) ― グレン・ヒューズ(ex.DEEP PURPLE) ― ディ ...

私は音楽をパワフルな道具と考えている。我々は人々の感情に訴えかけることが出来る。そうすることで、よりより方向へと変化させることが出来る。 SCORPIONSが何年も何年も続けてきた理由の1つが、それなんだ。 ― クラウス・マイネ(SCORPIONS) ― Scorpions - Send M ...

俺はアトモスフェリックな音楽を作るのが好きだし、これから、もっともっと続けていって、リスナーのみんなを音楽の旅に連れていきたいと思っている。― クリストファー・アモット(ex.ARCH ENEMY) ―ARMAGEDDON - Equalizer [Official Guitar Playthrough Video] クリス ...

出来るだけ他人と違うことをするのが好きだったんだ。 違ったイメージを作り出すことがね。 「この音楽にその格好じゃ違うだろう」っていうのが好きなんだ。 ― グラハム・ボネット(ex.RAINBOW) ― Rainbow - Since You Been Gone (HD Music Video) RAINBOWに在籍 ...

↑このページのトップヘ